どんなサイト?

このサイトはキャバ嬢「相馬ヤマト」が、日々の業務で疲れ果てたキャバ嬢に癒しやストレス発散法などをご紹介しているキャバ嬢のためのオアシスサイトです。

キャバ嬢の皆さん、毎日のお仕事本っっ当ーーーにお疲れ様です!!

キャバ嬢同士のギスギスした人間関係、過酷なノルマを平気で課す店長、お酒の飲みすぎや昼夜逆転生活で悲鳴を上げる体、寝不足でボロボロのお肌、ゴワゴワの髪、顧客からのお触り、口説き、愚痴などなど・・・。
仕事をしていると「もう嫌だ」と落ち込む事も多いはず・・・。

大きなストレスや疲れを溜め込んだまま無理に仕事をしても、思うように営業成績が伸びなかったり焦りが出てしまいどこかで行き詰ってしまいますよね。

適度な休息や癒しは満足出来る仕事をする上でとても大切な事です。

このサイトでは癒される老舗温泉旅館や癒しスポット、心を軽くする本の紹介、ストレス解消法、悩みの多いキャバ嬢に是非観て欲しい映画など癒しを中心にしてまとめています。
是非参考にしてくださいネッ♪

管理人ってどんな人?

キャバ嬢の皆さんお疲れですか?旅館宿の温泉で癒されませんか?

キャバ嬢の究極の癒しと言えば旅館でゆっくり浸かる温泉でしょ

お店にやって来るお客様を笑顔と話術、優しさで癒すキャバ嬢。
酔った客や嫌み、悪口ばかり言う客、無理にお酒を飲ませようとする客、どさくさに紛れて胸やお尻を触る客・・・。
こんな、思わずキレそうになる顧客相手でも笑顔を崩さず、女神のように振舞うプロのキャバ嬢ほど、ストレスや鬱憤が溜まっているもの。

人を癒すばかりではなく、休みの日くらい「癒されたい」と思いませんか?
ストレスフルな生活を送るキャバ嬢には、旅館と温泉の合わせ技がお薦めです。

どうせなら老舗の旅館に泊まって羽を伸ばしたい

SNS全盛の昨今。
お洒落で可愛いパンケーキや綺麗な海、ライトアップされたナイトプールなど、インスタ映えを狙ってビジュアル的に映える被写体がもてはやされています。
リゾート地にあるゴージャスなホテルや都会の洗練されたインテリアのホテルも人気ですが、私がキャバ嬢に注目して欲しいのは老舗旅館です!

「老舗旅館とかマジダサいんですけど」と言う声が聞こえてきそうですが、インスタ映えスポットは人がたくさんいるのでゆっくりできませんよね。
どうせ泊まるならうるさいキャバ店内のような場所から離れて、静かでリッチな場所でじっくり癒されたいと思いませんか?
その癒し空間に最適なのが老舗旅館なのです。

四万温泉─群馬県の温泉宿「豊島屋」


画像引用元:http://shimaonsen.com/store/toshimaya

群馬県の四万温泉にある豊島屋は東京から関越自動車道、渋川・伊香保ICから60分にある山間の風情ある老舗旅館。
四万川沿いにある旅館で夏場は涼しい川の景色が楽しめ、お食事も地鶏の卵を使った料理が提供されるなど美味しいと好評です。

こちらの旅館の目玉は何といっても温泉。
旅館には源泉が3つもあり、全ての温泉が源泉かけ流しと言う豪華さ。
大浴場、露天風呂、家族風呂などの温泉を合計すると温泉15か所、また全ての温泉を繋げると30mもの長さになると言うのですから驚き!

青空の下で川の景色を見ながらゆったり露天風呂に浸かったり大浴場内風呂で日頃の疲れを癒したりと、温泉の数が多いので温泉を存分に楽しめます。
「色んな温泉に入りたい」キャバ嬢にお薦めです!

こちらの旅館は予約随時受付ですが、2名様から受付。
一番安いお部屋は一人13,800円となっています。
お友達と一緒に温泉で癒されましょう。

西山温泉─山梨県の旅館「慶雲館」


画像引用元:https://www.ikyu.com/onsen/190020/

何とギネスブックにも認定された「世界最古の温泉旅館」で、歴史はすでに千年以上!
歴史ある老舗旅館と言えばズバリ慶雲館です。

東京の都心から高速道路を使って約2~3時間で行ける距離なので交通も便利。
山間にある川沿いの静かな旅館なので、日頃の疲れを癒すには最適です。

こちらの旅館の最大の売りはやはり温泉。
何と1300年も前に開湯した温泉に浸かると飛鳥時代まで思いを馳せてしまいそうですね。
平成17年に温泉の隣を掘削した所、毎分1600リットル以上の自噴泉を発見。
この新しい源泉で湯船のお湯はもちろん、各部屋のお風呂やシャワーまですべて天然温泉を利用できるようになっています。

「温泉三昧で癒されたい」そんなキャバ嬢にとって大量にお湯が噴出している慶雲館は打ってつけ!
展望大浴場・露天風呂はもちろん、全ての部屋にお風呂がついているのでとても便利です。
お料理も美味しいと大好評。

第27回全国日本料理コンクールの郷土料理部門で国土交通大臣賞を受賞した料理長が腕を振るっており、塩だけでも8種類使い分けているとのことでかなりの本格派。
温泉に料理に、極上の癒しでゆったりのんびり命の洗濯を。

ただ高級老舗旅館のため、標準的なお部屋でも1人18,000円前後の料金になってしまいます。
ちょっとお値段は張るのですが、日頃頑張っている自分へのご褒美にいかがでしょうか?

関西で働くキャバ嬢におすすめの癒しの老舗旅館はここだ

「慶雲館も豊島屋もええけど、山梨や群馬は関西からめっちゃ遠いやん」
関西もキャバクラ店がとても多いエリア。

そんな関西で働くキャバ嬢にとって、関東エリアの老舗旅館は正直遠いです。
老舗旅館にたどり着く前に体がヘトヘトになってしまうと意味がありません。

私の個人的なお気に入りは福井にある花はす温泉そまやまですが、
関西にももちろん素敵な温泉旅館がたくさんあります。
そんな関西を代表する温泉旅館はこちら!

城崎温泉─兵庫県にある喧噪の隠れ家「月のしずく」


画像引用元:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/108999/108999_std.html

兵庫県の城崎温泉にある「月のしずく」は阪急三番街始発のバスが出ており、所要時間は約3時間30分。
神戸県庁前からも全但バスで3時間30分の距離にあります。

日帰りは難しいですが、2泊3日など泊りがけでゆったりするには最適です。
城崎温泉は1,400年前にコウノトリによって発見されたと言う伝説が残っているくらい古い名湯で、疲れた体を癒してゆったりくつろぐことができます。

月のしずくの売りはやはり温泉。
御影石でできた大浴場は外の景色を眺めながらゆったりとくつろげると評判です。

源泉はナトリウム・カルシウムを含む塩化物温泉で、神経痛や筋肉痛、関節痛、五十肩など痛みはもちろん、疲労回復や健康増進にも効果があります。
温泉は飲む事も出来、便秘や慢性の消化器病にも効くそうです。
便秘にお悩みのキャバ嬢はお湯につかってゆったり癒され、さらに温泉を飲んで便秘解消と一石二鳥ですね。

お食事の素材にこだわり、季節ごとの最高の食材を使った旬懐石料理や但馬牛のしゃぶしゃぶ懐石、また冬には松葉ガニ尽くしのカニすきプランなどカニ目当てのお客様も多いとか。

冬場、城崎近隣の津居山港で水揚げされる松葉ガニは「「津居山がに」と呼ばれ、ブランドガニとしてかなり有名です。
温泉と松葉ガニを同時に楽しみたい方は是非!
ブランドガニや温泉が楽しめるのに、一人13,000円前後の料金で楽しめるのも魅力です。

夕日ヶ浦温泉─京都府のあまやどりの宿「雨情草庵」


画像引用元:https://www.tripadvisor.jp/

夕日ヶ浦温泉のある地域は「弁当を忘れても傘は忘れるな」と言われるほど雨の多いエリア。
そんな風情ある温泉地にある雨情草庵は、なんとお部屋が全て独立した離れにありプライバシーが守られるのが大きな魅力です。
離れには玄関・和室・リビング・ベッドルーム・お風呂・デッキテラス・トイレなどが完備されているので、ロビーまで移動する手間がなく便利。
一部のお部屋には露天風呂がありかなりの贅沢です。

もちろん大浴場も完備されているので、広いお風呂でゆったり癒されたいときは大浴場へゴー!
(※男女入れ替え制なので時間にご注意。)
こちらのお湯は別名「美人の湯」。

肌がしっとりつるつる、美しくなると言われています。
美意識の高いキャバ嬢には嬉しいですよね。
月温泉の効能は神経痛や筋肉痛、疲労回復、健康増進など。
日頃の疲れを温泉で洗い流しましょう。

海と山に囲まれた雨情草庵では、海の幸と山の幸の両方が楽しめます。
本格的な京懐石料理を完全個室のお食事処で落ち着いた雰囲気で頂けるのが魅力。
クオリティーの高い高級旅館なので大人一名の料金が4万円からとお値段は張りますが、それだけの価値はあります。