どうでもよくなる─キャバクラの悩みがちっぽけだと思える場所へ行く

キャバ嬢はかなりストレスフルなお仕事。
お客様の愚痴や悪口、口説き、お触りに対処しつつ、お得意様を増やすべく日夜営業しなければなりません。
気が付いたら身も心も疲れ果てているキャバ嬢の皆さんに、是非お薦めしたい癒しスポットをご紹介します。
絶景で癒されましょう!

満点の星空>キャバクラの悩み。長野県にある絶景「阿智村」


画像引用元:http://chulapan.com/1700.html

星空を見ていると「ああ、宇宙ってこんなに広いんだ。私の悩みなんて本当に小さいなぁ」と感じる事があります。
本当は小さい問題でもないのですが、一瞬でもそんな風に思えるから不思議です。
でも都会の夜空では綺麗な星空がなかなか見えないものです。

そこでお薦めしたいのが長野県阿智村。
この村は平成18年に環境省から「星が最も輝いて見える場所」に選ばれた、星空が日本で最も綺麗に見えるスポット。

富士見台高原ロープウェイで山頂駅まで約15分。
山頂ではあらゆる電気が消されて漆黒の闇に。
すると闇の中に満点の星空が現れてナイトショーが楽しめます。
天の川も見えるので都内の夜空に慣れた方は「星空ってこんなに綺麗なんだ」と感動すると言う声も多数。

阿智村は日本一の星空だけではなく昼神温泉もあり、温泉宿で疲れた心と体を芯から癒す事が出来ます。
露天風呂から夜空を見上げて美味しい食事で明日への活力を養いましょう。

悩みが吹き飛ぶ兵庫県にある絶景「竹田城」


画像引用元:https://photohito.com/dictionary/竹田城

タモリさんや満島ひかりさんが出演した缶コーヒーのCMでもお馴染みの竹田城跡。
天空の城や日本のマチュピチュなどと呼ばれ、雲海から見える城跡の景色はまさに絶景。

山城なので登山道を30分程歩かなければならないため、日頃運動していない方はかなりキツいと言う声もあります。
ただ景色は絶景なので観に行く価値はあり!
(※登山道の一部の法面が崩壊しているなどで、登山ルートに制限があるのでご注意ください。)

また竹田城跡は平成24年に「恋人の聖地」の認定を受けています。
彼氏のいるキャバ嬢は彼氏と一緒に竹田城跡を訪れてみてはいかがでしょうか?
絶景を楽しみながら二人の距離がさらに縮まるかもしれません。

悩みはすべて海に流す。沖縄県の波照間島にある絶景「ニシ浜」


画像引用元:https://www.araiphotostudio.com/2009/07/17/%E6%B3%A2%E7%85%A7%E9%96%93%E5%B3%B6/

ハワイやグアムのビーチでゆったりリラックスするのも良いのですが、波照間島のニシ浜の美しさは格別です。
波照間島は民間人が行ける場所では日本の最南端で、その景色は絶景。

海の色は「波照間ブルー」と呼ばれており、一日のうちでも時間によって海の色が変わるためずっと見ていても飽きないとか。
写真で見るとターコイズ(トルコ石)やアマゾナイトなどパワーストーンのような色で魅了されます。

さらに波照間島は照明が少ないため、夜になると綺麗な星空も堪能できます。
美しい星空と海の両方が堪能出来るなんてかなりの贅沢ですよね。
本州では見られない南十字星もバッチリみられるののも魅力。
星が一番綺麗なのは4~5月なので、その時期に合わせて遊びに行くと良いですね。

ただ波照間島の周辺は波が高いのでフェリーが欠航しやすく、また満月の夜は星が見にくいので日程に余裕をもって遊びに行くと良いかもしれません。
じっくり命の洗濯をするのに最適な場所です。
私もいつか遊びに行きたいと思っています。

壮大な景色を見てスッキリしたらキャバ嬢として新な気持ちで頑張れる

壮大な景色を見ると自分の存在がとても小さく思えて「こんな小さな悩み、この広い夜空の広さに比べれば何でもない」と思えます。
悩みは自分にとっては大きな問題ですが、それに囚われていると自分を客観視できずにいつまでも苦しむ事に。

発想を転換するためにいつもと違う景色を見てリラックスするのは、ストレス解消にもなりお薦めです。

Copied title and URL